革作家

toco/平林 陽子

ひらばやしようこ

 
  

主に床革(split leather/とこかわ)を使用し
バッグ、小物等を製作しています。
 
床革は天然素材なので色落ちすることがあります。
床革とは革の表を剥ぎ取った後に残った部分で
いわばパンの耳のようなもの。
 
厚みも色もむらがありますが、それも味のうち。
牛であったころを思いながら独特の表情をお楽しみ下さい。
「お客様ひとりひとりの専属花職人」を目指しています。

革作家/toco平林陽子

HOME | 作家 | toco平林陽子/革作家